开发虚拟股东大会吧!

現在、会社法上、株主総会を招集する場合、都度あるいは定款で、株主総会開催の場所を定めなければならない ⇒ バーチャルオンリー株主総会は認められていない。
  ↓
R3.2.5 国会に提出された産業競争力強化法の改正

上場会社は、経済産業大臣及び法務大臣の確認を受けた場合には、株主総会を「場所の定めのない株主総会」とする旨を定款に定めることができる(66条1項、2項)。

上記改正は春頃に成立し、公布の日から施行される見込み。

施行後2年間は、大臣の確認を受けた上場会社は、定款変更のための株主総会を開催することなく、バーチャルオンリー型株主総会を開催できる(附則3条1項)。

経産省HPより

よって、今年の6月開催の株主総会においても、大臣の確認を得れば、定款変更を経ずに、バーチャルオンリー株主総会の開催が可能になる。

ただし、バーチャルオンリー型の株主総会は以下の点に十分留意する必要がある(バーチャル出席型も)。
・通信、配信環境
・本人確認方法
・質問方法
・議決権行使、集計方法
・セキュリティー対策

FWLO MOTOMURA